スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャックの腫瘍

8月の終り・・・

散歩の後に手足と口を拭くタオルに血がつく。(偶然白っぽいタオルに換えたため)
1週間観察するとお散歩で鼻血を出している様子。

もしかするともっと前から?

病院で薬を処方してもらい10日間服用。
途中1回鼻血があるもののその後なし。

9月後半またも鼻血。

この次点でCT検査をするか悩むも1ヶ月の投薬治療をし様子をみることにしたのですが・・・

10月 大量の鼻血。

薬を飲んでいるのにも関わらず 飛び散るくらい。

慌てて病院へ行き CT検査の出来る病院を紹介してもらう。


いろいろ考えて 腫瘍の治療が有名な 南動物病院へ行くことにした。

11月19日(金)

全身麻酔をかけてCT検査。

3時間半後 病院へ。 
ジャックの鳴き声が聞こえてた。
一人で留守番もできない子なので不安でしかたないんだろうね・・。

南院長からCT画像を見ながら診断結果を教えてもらう。

鼻の一番奥から(脳との境目の薄い骨から)腫瘍があり 外科手術は無理。

放射線治療しか方法がないとのこと。

「鼻腔内腫瘍」 

話し方はほぼ悪性の感じがした。
最後に「良性の場合ももちろんあります」と言われましたが・・。


正直ナゼ?? 
なんで ジャック?? 

去年の私と同じ気持ちでした。

ジャックは麻酔が辛かったのか帰り道車でもどしてしまった。
その後も咳き込みが続き夜は1時間おきにオエっ。
鼻血は細胞を取ったので出るとは言っていたのですが
あちこち飛び散り見ているだけで可哀相・・・。


20日(土)
かかりつけ医の先生にCT画像を渡して少し話しをするも
すでに泣いてしまう私。

「まだ泣く時期じゃないです」と言われつつ やっぱり泣いてました。


来週 腫瘍の結果が教えてもらえるけれどやはり覚悟はしないといけない。
そしてもっと強くならないといけない・・・。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

るるジャ@ママ

Author:るるジャ@ママ
同い年の旦那君とMシュナのるる&ジャックと暮らしています。長男は名古屋、次男は静岡で社会人やってます(*^ー^)

毎日楽しく過ごしてきましたが2010年11月 ジャック7歳の時 鼻腔内腫瘍 腺癌がみつかりました。余命数ヶ月・・・・腫瘍に負けないように治療開始。完治はないけれど少しでも楽しい時間を過ごせることを信じて頑張ります。

ランキング参加中
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村
4シュナいくつ??
FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
るる&ジャックのHP
モラタメ!
新着情報
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。