スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の治療へ

クリスマスの朝・・・病院から電話がありました。

副作用がかなり酷くて24日はご飯が食べられず1度治療をやめて2週間後再治療をするか
このままあと3回 年内に治療するか と選択して欲しいと言われました。
ただ2週間間をあけると癌細胞が増殖する場合があるとのこと。


即答はできず 1度電話を切り旦那さんと相談しました。

今まで14回頑張ってきたのに・・・と涙が出てきました。
あと3回。
どうしても癌細胞を増やしたくない。 

やっぱりあと3回 年内に治療してもらうことにしました。

土曜日の夕方ジャックをお迎えに行ってきました。
調子を見て1泊帰宅できるかどうかだったのですが帰宅できました。

本日の治療費支払い→★

でもジャックの副作用を目の当たりにして絶句でした。


DVC00135.jpg

DVC00124.jpg

左の唇上下からあご全体にかけて赤く爛れて膿も少しでてました。
口の中も真っ赤で本当に可哀相で涙が出てきました。
痛くてなかなか寝れない様子で夜中も30分くらい起きに起きては痒がり繰り返し。
目も目やにと涙で凄かったのですが引っ張るとまた毛がはがれそうだったのでこのままでそっと拭く程度にしました。

ご飯はやっぱり自宅に戻っているせいか 一粒ずつ食べていたので少し安心しました。
でも便はやはり軟便で血が混じってました。

朝のお散歩は元気に歩いていました。
夜中眠れなかったせいか午前中はずっと寝てました。

今日は3時にはまた病院へ戻らなくては行けなくて
2時前には自宅を出発。

途中 道の駅にあるドッグランで
DVC00136.jpg

おトイレを済ませて
DVC00137.jpg

病院へ着いてしまいました。
DVC00138_20101226184006.jpg

車が止まるとジャックがクーンクーンと訴えてきまし。
きっと「僕 行きたくないよ・・・帰りたい」って言ってるんだろうね。

DVC00139_20101226184050.jpg
5分くらい車で抱っこしてジャックのお話を聞いていました。

病院は今日もたくさんの人でした。
20分くらい待って担当の先生とお話。
体重が入院時6キロだったのが5.4キロになってました。

先生はジャックの様子を見てあと3回。
最終の治療は30日になるかも知れないので退院はそのときの状態を見てから決定することになりました。

本当にこれで最後の入院だからね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

いきなりすみませんm(__)m

絶句した所で入院・治療を中止されるかと
思いました・・・が・・・

こんばんは。

副作用。。。ほんとにすごいですね。。。
でも癌細胞が増えないように食いとめられたい気持ち良く分かります。辛いジャック君の姿とお家が良いと言うジャック君を入院治療を再開される辛いお気持ちもほんとに分かります。ほんとにあと数回。。。今までジャック君頑張って来たもんね。。。最後の入院治療。。。ジャック君もご家族の皆様もほんとに頑張って下さい!!

がんばれがんばれ。。。
ジャック君、そしてご家族の方。
きっときっとお正月はおうちで過ごせる事を祈っています!!!!
ジャック君、ご家族の方応援してます。
病気に負けないで!!!!!

専業主婦さんへ

そう思われても仕方ありません。

でも今やめれば14回頑張ったことが無駄になります。
我が家は放射線治療を選択したときから戦うと決めています。
副作用は治るものと納得の上です。
ただ実際の状態はやはり辛いものでした。
ジャックに辛い毎日を送らせていることは本当に申し訳ないです。

レナママさんへ

正直ジャックの副作用の酷さはショックでした。
ジャックにも「お母さん鬼でゴメンね」と何度も言いました。
でもやっぱり癌を止めたい・・少しでも長く生きて欲しいです。

かれんママさん

ありがとうございます。
本当にあと3回・・。無事に終わってお正月は一緒に過ごしたいです。
病院でも回数を少しでも間隔を開けてくれるように考慮していただけたのでジャックの負担が少しでも減ってくれるのを祈るだけです。

私なら、本当に痛そうで辛いけれど、
ここまで辛い思いをして頑張ってきただけに
ここで治療を止めて、ただ痛い思いをしただけに
なってしまうの申し訳ないと思って
やはり治療を続行すると思います。

後3回の治療で癌の進行がとまりますように。
そして少しでも早く副作用がおさまりますように。
心から祈ってます。

お正月は完全に自宅で迎えられますように。。

ママさんの決断間違ってないと思います。
頑張れジャック!!

ジャック君・・
頑張って!!
皆、また、元気なジャック君に会えるの、楽しみにしてるから・・

ママさんも、辛い・・
私もジャック君に会ってるだけに・・
辛いです・・。
頑張って・って祈るだけしか出来ないです。

祈ります

初めてコメントさせてもらいます。
・・涙の勇気の決断・痛々しい姿・・思いに、涙です・・
動物と話せるハイジいう有名な人や理解できる人達によると、

動物は、人間以上に!!強く生きたい!
生きたい思う、頑張りたい思うそうです!
痛々しい姿を介護してる辛い家族・・
自分なら、頑張れるか思うと・・
その厳しさに、コメント書く自分が
へしおれそうです・・・
・・ジャック君は、生きたいし、
病院では無く、傍にも、ついてほしいし・・
ジャック君、辛い治療でも病院で大事にされてるよね。
仕方ないけど、病院に寝泊まりできないのが辛いですね・・
痛みが和らぎ、今までの治療が生きます様に・・

今まで読み逃げしてましたが
早起きした今朝、気になり、
生きて、一緒にいたい気持ちが
人間以上に強い事を、伝えたくて・・
ジャック母さん家族さん、身体に気を付けて下さいね。とジャック君は思ってる。
気持ちが通じてますもの・・
祈ってます・・・

辛い選択でしたね。でも今まで頑張ってきたことを思うと、私も きっとそう選んだと思います。ジャック君にも その気持ち伝わってるから 苦しいでしょうけど頑張ってくれると思います。一日も早く 穏やかに過ごせる日が来る事を祈ってます。

いつの間にか年末になっていて、
毎日がどことなくせわしなく忙しくてパソコンに向かう時間も忘れている位なんだけど…
やっぱりどうしてもジャック君の事が気になって…。
まだ癌だと聞いても信じられない部分があったのですがこうやって副作用などの症状を見せて頂いて涙が止まりませんでした。
こんな言葉本当は言わない方がいいのかもしれない
かえって辛いのかもしれない。
でも敢えて言わせてもらいます。

『ママさん、ジャック君、頑張って!!』

最後の治療まであともう少し!
お正月を家族みんな揃って迎えられる事を
心からお祈りしています。


おうちに帰れたって、連絡をもらって
すごく嬉しくて
でも夜に、ブログみせていただいて
副作用のあまりのすごさに愕然として
昨日はコメントもできずでした・・・

でも、ママさんのコメント返しをみて
前だけを向いて進んでいかないと・・・と
私が励まされた感じです

ジャックくん、本当に後少し
ここでやめたら今までの治療の意味が
なくなってしまうものね

ランでトイレ中のジャックくんは
いつもと同じ様子で元気そうで安心しました

毎日ネオとお祈りしています
一日も早くおうちに帰れて
副作用もおさまっていきますように・・・


わたしは実母のガン闘病を支えたことがあり、
抗がん剤の副作用のひどさはそばで見ていたのでよくわかります。
まして、人間よりももっと小さな体でガンと戦っているジャックくんの姿を見守るのは
本当に身を引き裂かれる思いだとお察しします。

そして、ここでやめるわけにはいかないという気持ちも。それは当然です。
そうでなきゃ、今までなんのためにジャックくんは
耐えてきたのか。。。

抗がん剤治療は、中途半端が一番よくないです。
副作用がつらくて逃げたくなった体に、ガン細胞はつけこんでくるから。。。!

ママさんや家族の愛情はジャックくんに
ちゃんと伝わっていると思います。
あともう少し、あともう少し・・・!

ネチケットとは言うものの。。。

意思に背くようなコメントでしたのに...
コメント返し ありがとうございましたm(__)m

辛いですよね。
本当にその気持ち分かります。
今日息子が、前足が第一関節からちぎれた猫を見たと何度も話してくるんです。
わたしはもう聞きたくなくて(>_<)
でも息子も話さずにはいられないんだと思い気持ちが萎えました。
ジャック君頑張って生きて欲しいです。
いつも祈っています。
ママさん達は精一杯のことをしてあげているんだから、今は辛いだろうけどジャック君は幸せだと思います。
少しでも心穏やかに過ごせますように。

ヒメハルさんへ

ありがとうございます。

何とか無事治療を終えることができました。
最後は本当にジャックも辛かったのですが最後まで戦えたと思います。
結果もよい方向へ向かうと信じて今後はゆっくり過ごさせてあげたいと思います。

応援本当にありがとうございました。

candymumさんへ

応援本当にありがとう!

辛い治療中は私も弱気になってしまったけど
みんなの応援が本当に心強く響いていました。

私もジャックが癌ってわかってもなかなか頭では理解できなくて・・・
今でも「嘘なんじゃない」って思ったりするよ。
それくらい突然の出来事でした。

お正月 無事に一緒に過ごせれるようになって本当に嬉しいです♪
これからも辛い事は起きるだろうし弱気になるけど
そんなときはまた「がんばれ!」って言ってください。

それだけで元気になれます。

ココロさんへ

心配してくれて本当にありがとうございます。

ネコちゃんの可哀相な姿を見て翼君も辛かったんでしょうね。
どうしても自分の胸だけにはしまっておけない気持ちがよくわかります。

私もこうやってブログに書くことで自分を落ち着けたり冷静にすることができます。
一人で考え込むとどんどん悪い方へ気持ちが行っちゃうんですよね。

ジャックも頑張って治療を終えました。
完治はないとわかっての治療でしたがやっぱり少しでも長く生きていてほしいなと思ってしまいますね。
でももうジャックは一杯頑張ったから 今後はゆっくり過ごしてもらいたいです。

本当にいつも応援ありがとうございました。
プロフィール

るるジャ@ママ

Author:るるジャ@ママ
同い年の旦那君とMシュナのるる&ジャックと暮らしています。長男は名古屋、次男は静岡で社会人やってます(*^ー^)

毎日楽しく過ごしてきましたが2010年11月 ジャック7歳の時 鼻腔内腫瘍 腺癌がみつかりました。余命数ヶ月・・・・腫瘍に負けないように治療開始。完治はないけれど少しでも楽しい時間を過ごせることを信じて頑張ります。

ランキング参加中
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村
4シュナいくつ??
FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
るる&ジャックのHP
モラタメ!
新着情報
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。