いつか・・・

ジャックと同じ病気で戦っているジュンちゃん→ジュンのしるし

鼻腔内腫瘍は juneさんがおっしゃっているようにとても怖い病気です。

みつかった時点で余命3ヶ月と告知されることが多いです。


粘膜性の腫瘍は成長が早く鼻腔内にできる腫瘍は早期発見が難しく
鼻血がでて見つかったときはほぼ余命数ヶ月と診断されます。
そしてドンドン腫瘍が大きくなって破壊していきます。

文字通り顔・脳が破壊されていきます。
鼻の穴もふさがり呼吸もできなくなります。

鼻腔内腫瘍の最期は本当に辛い日々しかありません。


ジャックは治療をし腫瘍が小さくなりましたが

最期の症状は同じになると言われています。



ジュンちゃんは余命3ヶ月と言われながら8ヶ月も頑張りました。
もう「頑張れ」は言ってはいけないのかも知れないです。
ずっと頑張ってきたんだらから・・・。



私もいつか訪れる「死」には覚悟ができたとしても「苦しみ」には覚悟が出来ません。
いつかはジャックが苦しまない時間を選ぶのかも知れません。


juneさんは今本当に辛いと思います。
でもジュンちゃんはどんなときもjuneさんが大好きだと思います。

最後までジュンちゃんが笑顔でいられますように・・・。













にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

るるジャ@ママ

Author:るるジャ@ママ
Mシュナのるる&ジャック
娘犬あゆ&りんとの毎日

2010年11月 ジャック7歳の時 
鼻腔内腫瘍 腺癌がみつかりました。
余命3ヶ月宣告 
南動物病院にて放射線治療 
その後7年間元気に過ごしました。


2016.9.22 るる 
2018.2.17 ジャック
虹の橋を渡りました。

ランキング参加中
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村
4シュナいくつ??
FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
るる&ジャックのHP
モラタメ!
新着情報
ブログ内検索
RSSフィード